AI Quest 課題解決型AI人材育成

From 2019/09/30 to 2020/02/15

AI Questは、ケーススタディを中心とした実践的な学びの場で、
参加者同士が学び合い、高め合いながらAI活用を通した
企業の課題解決方法を身に着けるプログラムです。

Operated by
  • BCG
  • SIGNATE
  • zero one

NEDO

本プログラムは、NEDO事業「Connected Industries推進のための協調領域データ共有・AIシステム開発促進事業/AI Quest(課題解決型AI人材育成事業)に関する調査事業」の一環として行う、 PBL実証実験です。

経済産業省

About背景・事業紹介

近年、AI技術の加速度的な発展を受け、企業のAI活用ニーズも急速に高まっています。
一方で、その役割を担う「AI・データを用いて企業の課題を解決できる人材」は不足しており、その育成は急務です。
経済産業省では、こうした人材を育成する新たなプログラム開発に向け、AI戦略2019に基づき、実証事業「AI Quest」を開始します。

AI Questは、従来の人材育成手法とは一線を画し、
企業の実際の課題に基づくケーススタディを中心とした「実践的な学びの場」を目指しています。
参加者同士がお互いにアイデアを試し、学び合いながら、それぞれがAI活用を通した課題解決方法を身に着けることができる。
そして、技術・知識としてAIを学ぶだけではなく、実際のプロジェクトに関わることでしか得られない「知恵」を学ぶための場です。

2019年度においては、このAI Questに有効となるPBL実証実験を行い、参加者の方々には自身の学びを深めていただきながら、
新たな課題解決型AI人材育成プログラムとしてあるべき教材、システム、運用方法について調査を行います。

事業説明資料ダウンロード

Program育成プログラム

育成プログラム

具体的には、社会における身近な課題を題材に、その解決方法としてAI実装を学びます。より実践的なプログラムにすべく一部の課題は企業からお借りした題材とデータセットで構築しています。

抽選で選ばれた社会人・学生の参加者は、個人もしくはチームを組み、以下の流れで2~3本の課題に取り組んでいただきます。
※ボストン・コンサルティング・グループのコンサルタントが相談に乗りながら進行し、技術面も別のコーチがフォローします。

課題取り組みの流れ

課題取り組みの流れ
  • 実際の会社員になったものと想定し、事例を想定し、ビジネス上の課題や対応策を考える。
  • 考えた打ち手を踏まえ、実際の企業で使われているデータやサンプルデータを活用してAIを実装する。
  • 結果についてプレゼンテーションを行う。

題材&データ拠出企業様

  • Japan Taxi
  • インフィック株式会社
  • JR西日本
  • アップル引越センター

Expected effect期待される効果

AIを活用した分野で活躍したい社会人・学生の皆様は、本プログラムを通して以下の経験を積むことができます。

  • 考察、データ分析、チーム内外とのディスカッション等を通してアウトプットを仕上げる経験
  • ボストン・コンサルティング・グループの現役コンサルタントへのプレゼンや議論を通してのAI活用によるビジネス課題解決経験
  • 将来同じ分野で活躍していく社会人・学生との交流や会社の枠を超えた横のつながりの構築経験
ビジネススキル
論理的思考力、コミュニケーション能力、課題発見・解決力、プレゼン力、進捗管理能力等
AIスキル
(ケーススタディを通じた)実務経験・実装経験
その他
受講者とのつながり、社会人や他の学生との交流
期待される効果

Application Requirements募集要項

※参加者募集は既に締め切られております

開催期間 2019年9月30日~2020年2月15日(予定)
募集人数 150名程度
受講料金 無料
開催場所 オン/オフライン双方を想定
受講時間 期間中、週6時間程度(課題取り組み時間も含む)
募集対象 学生・社会人
応募資格 下記2つの要件を満たす方
  • Pythonを使ったコーディング経験のある方
  • AI、データ処理(Data Handling, Data Science)
についてサンプルコードを書いた程度の経験がある方
応募締切 2019年8月30日(金)23:59
抽選発表 2019年9月9日(金)以降順次
※参加者は抽選により決定させていただきます。

Opening Ceremony開会式

受講生の皆様に本事業の意義をご理解いただき、教材/PBLの概要をご説明する開会式を下記内容にて実施いたしました。

日時 2019年10月05日(土) 14:00-19:30(予定)
場所 ボストン・コンサルティング・グループ本社
東京都中央区日本橋室町三丁目2番1号
日本橋室町三井タワー25階(三越前駅:銀座線、半蔵門線、都営新宿線)
Google Map
内容 事業の狙い/目的のご説明 事業の詳細のご説明
  • 教材・PBL・成績評価等について
  • オンライン環境の操作方法について
  • アセスメント講座のご説明
  • 参加に必要な各種書類のご記入・提出
  • アンケート
  • データサイエンス協会チェックリスト+効果測定
  • 性格診断
参加者交流会
開会式

開会式開催レポートはこちら

Kickoff Eventキックオフイベント

企業やメディアの皆様に本事業の背景・育成したい人材像・プログラムの方針等をご説明するキックオフイベントを下記内容にて実施いたしました。

日時 2019年10月11日(金) 14:00-16:45(受付:13:30〜)
場所 株式会社内田洋行 本社ビル ユビキタス協創広場 CANVAS
東京都中央区新川 2-4-7 2F Google Map

■鉄道をご利用の場合
・東京メトロ 日比谷線「八丁堀駅」下車、「A4」出口より徒歩4分
・東京メトロ 日比谷線・東西線「茅場町駅」下車、「1番」出口より徒歩5分
・JR 京葉線「八丁堀駅」下車、「B1」出口より徒歩5分

■東京駅よりバスをご利用の場合
東京駅八重洲南口より「東15系統」もしくは「東16系統」で「深川車庫」、「豊洲駅」、「住友ツインビル」行きで4つめの停留所「新川」(内田洋行本社前とアナウンス有り)で下車徒歩1分
内容 ■第1部 14:00-15:00 報道関係者向け
経済産業省 商務情報政策局長からのご挨拶、業界著名人をお招きしてのパネルご講演、写真撮影 等

■第2部 15:00-16:00 企業関係者向け
経済産業省より事業詳細説明、今年度協力企業へのインタビュー 等
ご参加いただいた企業・団体様 IPA独立行政法人情報処理推進機構、Japan Taxi株式会社、NTTスマートコネクト株式会社、江崎グリコ株式会社、学校法人日本教育財団 HAL東京、学校法人立命館 、学校法人角川ドワンゴ学園、株式会社Cogent Labs、株式会社DIVE INTO CODE、株式会社Mewcket、株式会社Z会、株式会社電通国際情報サービス、株式会社パソナ、株式会社パソナ JOB HUB、株式会社ABEJA、株式会社COMPASS、株式会社エクサウィザーズ、株式会社オプトホールディング、株式会社グラフ、株式会社グリッド、株式会社チェンジ、株式会社リクルートキャリア、株式会社レッジマクニカ、キャプラン株式会社、株式会社DMM.com、ソウルドアウト株式会社、ソニー株式会社、ソフトバンク株式会社、西川コミュニケーションズ株式会社、日本電気株式会社、ヒューマンアカデミー株式会社、富士通株式会社、三井不動産株式会社、ヤフー株式会社(50音順・敬称略)
キックオフイベント

kickoffイベント開催レポートはこちら

Contactお問い合わせ

AI Questにご関心をお持ちいただきまして、ありがとうございます。
ご意見・ご相談など、お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせの内容確認後、担当者よりご連絡差し上げます。

プライバシーポリシーをご一読のうえ、下記メールアドレスまでご連絡ください。

info_aiquest@bcg.com